SALTY!

  • ホーム
  • バックナンバー
  • ムック・DVD
  • 夕マヅメグランプリ
  • スタッフブログ
  • よくわかるルアーフィッシング用語集

SALTY!最新刊のご案内

  • SALTY!2018年2月号(最新号)

    詳細を見る

    バックナンバー

    SALTY!2018年2月号(最新号)

    12月16日発売

    価格:特別定価980円(税込)

    SALTY!2月号のお知らせ

    すっかり寒くなり冬本番。この時期、釣りはお休み……なんて言っていると楽しさが半減しますよ! シーバスにライトゲーム、オフショアなどが面白いし、アオリのエギングだって楽しめる。

    そこで今月号も、いろいろなスタイルや釣りをピックアップして皆さんにお届け致します!

     

    特別付録は2017年・12冊分のPDFが詰まったDVD!☆

    今月は2017年の1月号から12月号までの12冊をPDF形式で閲覧できるDVDを特別付録でご用意。シーズンごとの釣り物やゲーム、スタイルなど1年分からピックアップできるので、「この時期はどうだっけ?」をばっちりフォロー。またエッセイやコラムなどをまとめて読むにも最適な仕様。皆さんのフィッシングライフの役に立つこと請け合いです!

     

    旬のターゲット&スタイルをお届け!

     

    ヒロセマンが釣らせるビギナー講座

    2グラムで始めよう! お気楽アジング

    アジングというと繊細で難しいというイメージがあるかもしれない。

    でも投げて巻くだけでも釣れるし、超軽量のリグなんて必要ナシ。

    そんなお手軽スタイルを、おなじみ広瀬達樹さんが分かりやすく解説!

     

    最新素材と技術が誘う巧緻の世界

    ライトスピニング新章『リアルフィネス』

    人気の高まりとともに進化・発展著しいライトゲーム。2018年は新たな展開が予想されている。

    その筆頭が、スピニングタックルの超繊細なスタイル・リアルフィネス。

    パイオニアである清水智一さんが徹底詳解してくれた。お見逃しなく!

     

    いま注目の東京湾アジング

    陸っぱり&ボートのアーバンスタイルご案内

    あまりアジングのイメージがなかった東京湾。ところが近年は注目が高まり、実績も上がってきている。

    ゼスタのテスター・蘆原仁さんによる人気フィールドの攻略法は必見です。

     

    春? …いやいや真冬こそ!

    簡単・激釣・爆熱メバプラッギング

    メバルゲームで話題のスタイル・プラッギング。エキサイティングで魅力たっぷりのゲームだ。

    おなじみ荒巻伸弥さんがショップスタッフとの実釣をベースに、その楽しさを綴ってくれた。

     

    アオリイカ「冬」に釣り勝つケースメソッド

    条件と餌木サイズ<キング笛木の事例>

    アオリのエギング、冬はお休み⋯⋯なんて言うのはもったいない。

    釣り場選びと餌木のチョイスがハマれば、数もサイズも期待できる。

    笛木展雄さんによる冬エギング攻略をぜひお見逃しなく!

     

    辺見哲也 シンペンが釣れる理由と苦手意識克服法

    シーバスの定番ルアー・シンキングペンシル。よく釣れるとは聞いているけど、どうも⋯⋯という人も多いだろう。

    そんなアングラーのために、辺見哲也さんが克服法をご紹介。シマノの最新シンペンの解説と併せてお楽しみ下さい!

     

    釣れるけど攻めにくいドシャロー帯

    海藻、ゴロタ、カキ瀬……水面直下の“刻み方”

    この時期のシーバス狙いで大きなカギを握るのシャロー。ただ海藻帯やゴロタなど引っ掛かりやすく、ゲームに集中できない。

    そこで出番となるのが、ほとんど潜らない“ドシャロー”系のプラグ。HALのラビットによる超浅場の攻め方をお届けします!

     

    小沼正弥のTrump Fishing

    寒波襲来で難度アップ。目指せ、合計120センチ!

    今月の舞台は静岡県。ターゲット問わず合計120センチというイージーなお題だが、急な寒波で状況は激シブ⋯⋯。

    クリアを目指し、東西に長い県内を奔走。結果やいかに?

    乞うご期待!

     

    卑怯とかいろいろな言われ方をするが、

    釣果において手巻きより釣れる傾向は否めない。

    電動ジギングの夜明け──。

    賛否分かれる電動リールによるジギング。実際に使ってみると、手巻きより優れる点が多い──。

    電動ならではの強味とメリットについて、ご存じ津留崎義孝さんが徹底解説。

    実釣の様子と併せて、お楽しみ下さい!

     

     

    この他にも「やじうま新製品紹介」「フックの哲学」「メールボックス」「フィールドからON AIR」など強力連載&人気コーナーも大充実。SALTY!最新号をお楽しみに!

  • もっと読む

編集部ブログ&ニュース

  • 定期購読キャンペーン実施中!(2016/03/15更新)

    ソルティーCPバナー

    『ima sasuke SF-120裂波×SALTY!』をプレゼント!

    ただいま『富士山マガジンサービス』さんにて、SALTY!を定期購読でお申し込みして下さった方に本誌ロゴ入りオリジナルルアーをお贈りいたします♪
    詳しくは上のバナーをクリック!

    ※発送は4月16日発売号と同梱の予定です。
    ※ルアーにフックやパッケージは付きません。
    ※キャンペーンはルアーがなくなり次第終了します。

  • 夕グラの新ルールを改定致しました!(2015/12/24更新)

    みなさま、こんにちは!

    ウェブサイトの右上バナー「夕グラ」部分をクリックして頂くと新しいルールと「参加申請フォーム」「投稿フォーム」を掲載致しました。よろしくお願いいたします!

     

    なお、SALTY!2月号の75ページにある「参加申請フォーム」のQRコードは、左の「投稿フォーム」と同じものでした。読者の皆さんに多大なるご迷惑をお掛けし、心からおわび申し上げます。正しい「参加申請フォーム」は、123ページにあるQRコードを読み取って下さい。

     

    よろしくお願いいたします。

  • 夕グラ 2016年度のルールについて(2015/12/21更新)

    みなさま、こんにちは。

    2016年度はルールが少し改訂になります。近日中に公開いたしますので、もうしばしお待ち下さいませ・・・m(__)m

     

    ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

    なお、エントリーは誌面をご確認くださいね!

  • 勝浦タンタン麺

    勝浦タンタン麺(2013/05/24更新)

    毎月各地へ取材へ出掛けるが、取材後の釣りのほかにもう一つ楽しみがある。それはご当地の飯だ。
    最近ハマっているのは千葉県のご当地B級グルメとしてしられる「勝浦タンタン麺」。

    つづきを読む

  • 初釣り

    初釣り(2013/01/22更新)

    どうも編集部の近田です。釣りに行ってますか?
    遅ればせながらご挨拶。本年もよろしくお願いします。

    つづきを読む

  • もっと読む