SALTY!

  • ホーム
  • バックナンバー
  • ムック・DVD
  • 夕マヅメグランプリ
  • スタッフブログ
  • よくわかるルアーフィッシング用語集

商品紹介

SALTY!2017年7月号(最新号)

SALTY!2017年7月号(最新号)

7月16日発売

価格:特別定価900円(税込)

バックナンバー


SALTY!7月号のお知らせ

SALTY!7月号は、初夏に旬を迎えるゲーム&注目のメソッドを大特集。全16種類の即効性あるノウハウを一挙にお届けします。読めばすぐ身に付き、次回の釣行から役に立つ目からウロコの情報が満載。もちろん、この時期ならではのスタイルやエンターテイメントなど盛りだくさん。ぜひお楽しみ下さい!

 

★釣り欲を刺激するベストパートナー
必釣・初夏の16連発

この季節におすすめしたい釣りを一挙16連発でお届け。身近な場所で楽しめるお気軽スタイルからオフショアまで、これは!という情報が必ず見付かる。キッチリ読めば釣果アップ間違いナシ!

 

★シーズン到来、ガツーンを味わおう
ヒロセマンはシンプル。巻くだけのショアジギ!

初夏といえば、やっぱりショアジギ。
本格化する人気の釣りを、おなじみ広瀬達樹さんが分かりやすく解説。
道具立てやジグ選び、誘い方など必見です!

 

★読めば釣ったも同然!
辺見哲也 HOW-TOショアジギQ&A

ショアジギングについて、プロアングラー・辺見哲也さんが様々なギモンに答えてくれた。
初心者からスキルアップを目指す経験者まで、読めばすぐ身に付く珠玉のアンサーをお見逃しなく!

 

★サーフ王国で培ったノウハウを凝縮──。
飛距離、追従性、パワー、トルク『Surf Tribe』

ジャクソンからこのたび登場するサーフ用ロッド『サーフトライブ』。
流用では得られない快適なフィーリングが、釣果に直結する。
その特徴や機能について、同社の井熊亮さんが実釣を通して詳しく解説。

 

★使いドコロがいまいち分からないアナタへ
浮く・沈む・SP キャストアシストの使いこなし

超便利なアイテム・キャストアシスト。ただ、どう便利で、どんなふうにして使うのかイマイチ分からない人も多い。そこでショップスタッフ板山雅樹さんが、タイプごとのチョイスや基本的な使い方を分かりやすく教えてくれた。

 

★誘いはまだまだアレンジできた!
ヒラメルアー革新。見せて食わせるブレードの魔力

デュオから革新的なヒラメ用ルアーが二つ登場する。その特徴は、なんといってもブレードにアリ!
開発に携わった堀田光哉さんと原田恭平さんにお話をうかがい、特徴や使い方を解説。ヒラメファン必見の内容です!

 

★ボトムのズル引き……たったこれだけ
釣れるゾ、東京湾のルアー船マゴチ

近年、東京湾で注目されつつあるルアーのマゴチゲーム。
その第一人者である『』クルーの霜田祐介さんが、独特の世界観や基本的な釣り方、特効ルアーなどを教えてくれた。

 

★シーバスロッドでイケちゃう
メタルスッテ<ヤリイカ>初釣戦 Text

全国的に広がりを見せ、大人気のメタルスッテゲーム。
興味があるけど分からないことが多い⋯⋯という人も多いはず。
そこでキングこと笛木展雄さんが、入門向けのノウハウをお届け。

 

★合わせるまでのプロセスが大事
特別寄稿・津留崎流フッキング論

魚を掛けるのもキッチリ取り込むにも、大切なのはフッキング。
そこにまつわる考察と理論を、津留崎義孝さんが分かりやすく解説。
バラシが多い、合わせが決まらない⋯⋯という方、ぜひご覧下さい!

 

☆まだまだ続く16連発!!

 

★アンダー10グラムのマイクロショアジギ
小型・軽量の強み、なんでもこい!

 

★舞台はゴロタ。誘いもヒットも丸見え!
水深20センチ・ムラソイのミノーイング

 

★引く、釣れる……ウマイ!
近場で楽釣。初夏満喫のサバゲー大作戦

 

★人気の鯛ラバにキョーレツな一手
波動域拡大、ネクタイ選定に終止符!

 

★いざっ!というとき慌てないために──
シーバスジギングでヤリトリの場数を踏もう

 

★激戦区のシーバスに食わせのプラグ
『タピオス』……Sで探り、Fで狙い撃つ。

 

★生みの親による大型シーバス対策
マンガ・今こそ使えるワインド釣法

 

★手段選ばぬBLACK SALTY!
ボウズ逃れはハリ&仕掛けファースト

 

 

★大充実のグラビアコーナー

 

★小沼正弥のTrump Fishing
花冷えの茨城県。ラスト1投に見せた職業釣り師の意地

今月の舞台は茨城県。南北に長いだけに、どのエリアから始めるかで展開は大きく変わる。
10時間以内に、今回のお題である三目ゲットなるか⋯⋯。
お見逃しなく!

 

★メーターを求め漫喫泊の九州へ
たぎる情熱、みなぎる力、難攻不落の筑後川

ロンジンのスタッフ3名が訪れたのは九州北部を流れる筑後川。
メーターシーバスの実績も高いこのフィールドで、どんな展開とマネジメントを見せるのか?
ご期待下さい!

 

★宮城県塩釜沖でカレイ爆釣♡
エサより釣れちゃった沖釣りガルプ!

いまやルアーフィッシングに欠かせないワームとなった、ピュア・フィッシング・ジャパンのガルプ!シリーズ。
エサをしのぐ釣果を再確認すべく、同社の清水智一さんが宮城沖でカレイ釣りに挑戦。
知られざる開発秘話とともにお届けします!

 

この他「やじうま新製品紹介」「フックの哲学」「メールボックス」「フィールドからON AIR」など強力連載&人気コーナーもお楽しみに!


TOPへ